*

ボディのサビ止め

公開日: : 最終更新日:2018/04/22 log , , ,

サビの広がりを防止するため、DIYでサビ止めを行いました。
ワイパーのスプリングのサビは運転席からいつも見えるため、気になっていた箇所です。
今回は目立たない場所ですのでサビ転換剤だけを使用した簡易な作業となります。
rustproof2

サビの箇所を確認

トランクの縁など、水がたまりやすい箇所が特にサビに弱い様子で、
それ以外の場所はメッキされたヘッドライトのリムやワイパーのスプリング、内装のビスでした。

黒いボディ

錆びた箇所を確認 rustproof7 rustproof4 rustproof3 rustproof5 rustproof6

 サビ転換剤の塗布

該当箇所にサンドペーパーやワイヤーブラシでサビをこすり落とします。
シリコンオフなどで塗布する部分の脱脂を行います。今回はパーツクリーナーを使用しました。
今回はソフト99製赤サビ転換防錆剤を使用します。
付属の筆で転換剤を塗り、2−3時間乾燥。
乾いたら2度塗りを行い再度乾燥させます。

rustproof8

rustproof12 rustproof10 rustproof9 rustproof11 rustproof13 rustproof18

 

 

施工後

サビの赤い色が目立たなくなりました。
ヘッドライトのリムはメッキが施されているためヤスリでサビを落とすのが難しく、そのままサビ転換剤を塗りました。塗った表面にツヤのある皮膜ができています。
ビスやスプリングなどは取り外してワイヤーブラシなどでサビを落としてからが良かったようです。

rustproof19 rustproof14 rustproof15 rustproof16 rustproof17 rustproof20

関連記事

ペダル交換

純正のゴム製ABCペダルでしたが靴が濡れているときに滑る感覚があったためペダルを付け替えてもらいまし

記事を読む

パワーウィンドウASSY交換

純正のワイヤーと滑車を使用したシステムではワイヤーがからまり、からまったワイヤーにはクセがついてしま

記事を読む

MOMO Super INDY ウッドステアリング 350mm

購入時からついていたディッシュタイプのウッドステアリングです。 ウッドステアリングは初めてでしたが

記事を読む

記録:2018年3月25日修理・車検

昨年、自宅を出てすぐの道路で工事があり狭い迂回路を通った際に不注意でバンパーをぶつけてしまいました。

記事を読む

MOMO ショートウッド シフトノブ SK106

購入時からついているシフトノブです。 ほどよい大きさとシンプルでクラシカルなところが気に入っていま

記事を読む

HKB ステアリングスペーサー(ボススペーサー)

スパイダーはハンドルが遠く手長猿とも言われる運転姿勢ですがこういうものだと思い我慢して乗って

記事を読む

ブレーキランプスイッチ調整

ブレーキペダルの取り付けをしてから降車後に時折ブレーキランプが点灯したままであることに気づきました。

記事を読む

イリジウムプラグに交換

インテークパイプを交換する前、アイドリングの不調はプラグにあるのではないかと思いイリジウムプラグに交

記事を読む

インテークパイプ補修・交換

インテークパイプ補修 アイドリングが不安定でインテークパイプを見たところかなり傷んでいました。

記事を読む

純正との変更箇所

戻ってきたスパイダーを見ていて前オーナー(複数?)が交換した箇所に今更ながら気づきました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

alfa spider veloce 1991

2012年6万キロ修復歴なしで購入から今日まで6年間、日常の足として使

ムック 別冊CG CAR GRAPHIC選集 アルファ・ロメオ 3

115型スパイダーに関する特集は少なく、発行年の影響か

シートに風を送るクールクッション

エアコンの効かない古い車に乗っていると夏の暑さが一番つらいものです。

ブレーキランプスイッチ調整

ブレーキペダルの取り付けをしてから降車後に時折ブレーキランプが点灯した

Carrozzeria MVH-5100

車体購入時に取り付けられていたカーオーディオはCDもラジオも聞けていた

→もっと見る

PAGE TOP ↑