*

MOMO ショートウッド シフトノブ SK106

公開日: : 最終更新日:2018/05/20 log , , ,

購入時からついているシフトノブです。
ほどよい大きさとシンプルでクラシカルなところが気に入っています。

素材はマホガニー。
根元の金属製のキャップはフィニッシャーという部品名で単品販売されていることを最近知りました。
ただこの色はラインナップには無いようです。

 

SK106の仕様を調べていたら本来ゴムブーツ(5種類)が付属することを知りました。
シャフトにイモネジの跡がたくさんついているのも仕方がないものだと勝手に思い込んでいました。

販売サイトより引用

最初にシフトノブを外したときにこのゴムブーツはついていなかっただけでなく、本来3箇所でとめるイモネジも1箇所だけでなんとか固定しているという状況でした。
なくしてしまったのか、それか説明書を見る限り対応するシャフト径が14mmまでとあり、スパイダーのシャフト径は約15mmということもありゴムブーツを使用すると取り付けできなかったのか?

 

ゴムブーツの代用

とはいえ、現状のシャフトに直接イモネジで固定するのもさすがにまずいと思いゴムブーツの代用品を用意。

シフトノブの内径は約15.5mm

 

シャフト先端はネジになっておらず、くぼんでいる部分を利用して固定をするようです。
くぼみの全長は約7mm。

 

最も太いところで約15mm。

 

シャフトの最も細いところで約12.5mm。

 

イモネジはゴムブーツがないこともありM5x6を使用していました。
この部分のイモネジは購入時も1本だけで固定されており自分で追加したことがあります。
その後、修理や車検等で整備工場へ出して戻ってきたら1本だけとなっていました。
今回はゴムブーツの代わりを用意したため長すぎるとフィニッシャーと干渉する可能性があるため、短めのM5x5に交換しました。

 

 

ゴムブーツの代わりとして1mm未満の薄いゴムの切れ端があったのでカッターで切り取り、シャフトのくぼみに巻きつけることにしました。
今回は板状のゴムを使用しましたが、薄いゴムパイプがあれば代用がしやすそうです。

さらに使用していない熱収縮チューブがあったのでシャフトにかぶせようと思ったのですが径が小さすぎて使えませんでした。

 

切ったゴム板をテープで貼り付けたところ。
ブーツ状ではないためシフトノブの取り付けの際には奥まで行き過ぎないようイモネジの位置とゴム板の位置に合わせてから固定。

 

見た目は変わりませんがイモネジ1本で固定されていたことを考えると安心感がありますね。

関連記事

イリジウムプラグに交換

インテークパイプを交換する前、アイドリングの不調はプラグにあるのではないかと思いイリジウムプラグに交

記事を読む

シートに風を送るクールクッション

エアコンの効かない古い車に乗っていると夏の暑さが一番つらいものです。 パワーウィンドウが動かなかっ

記事を読む

エアクリーナー(K&Nエアフィルター)のメンテナンス

車を見ていたら他の人とエアクリーナーの形が違うことに気が付きました。 エアクリーナーを

記事を読む

ソフトトップ交換、幌骨の修理

塗装と併せてソフトトップの交換も依頼しました。 幌のいたみは購入時からでハードトップ付の車両のため

記事を読む

ファンベルトの鳴き止め

発進時の1速、2速、まれに3速のそれぞれアクセスを踏み込んだとき、それにたまにクラッチを切っている時

記事を読む

MOMO Super INDY ウッドステアリング 350mm

購入時からついていたディッシュタイプのウッドステアリングです。 ウッドステアリングは初めてでしたが

記事を読む

ペダル交換

純正のゴム製ABCペダルでしたが靴が濡れているときに滑る感覚があったためペダルを付け替えてもらいまし

記事を読む

シフトブーツ・サイドブレーキブーツ交換

シートやドアの内張りも黒色に変更しましたがタンカラーの内装品は日に焼けて色が薄くなったり汚れが目立っ

記事を読む

錆びた箇所を確認

ボディのサビ止め

サビの広がりを防止するため、DIYでサビ止めを行いました。 ワイパーのスプリングのサビは運転席から

記事を読む

ルームミラー

  購入時からCARMATEの汎用大型ミラーが取り付けられていました。 取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

alfa spider veloce 1991

2012年6万キロ修復歴なしで購入から今日まで6年間、日常の足として使

ムック 別冊CG CAR GRAPHIC選集 アルファ・ロメオ 3

115型スパイダーに関する特集は少なく、発行年の影響か

シートに風を送るクールクッション

エアコンの効かない古い車に乗っていると夏の暑さが一番つらいものです。

ブレーキランプスイッチ調整

ブレーキペダルの取り付けをしてから降車後に時折ブレーキランプが点灯した

Carrozzeria MVH-5100

車体購入時に取り付けられていたカーオーディオはCDもラジオも聞けていた

→もっと見る

PAGE TOP ↑